「ドンスター」の補足説明

当工場内でフォークリフトと同様に部品の大量運搬手段として、台車「補助動力輪=ドンスター(商品名)」を使用しております。台車の一つがバッテリー(12V)駆動の動力輪となっており、人力で操作するより負担を少なく重量物を運搬する事が可能になります。操作は手元の取っ手部分で前進・後進ブレーキの操作を行う事ができ、この「補助動力輪付台車」を当梱包課ではドンスターと総称しております。操作自体は非常に簡単にできるようになっておりますが、誘導には多少の「慣れ」が必要で、実作業に従事する前に十分な説明と操作・誘導等の安全教育を行っております。該当作業工程では、作業者一人につき一台が割り当てられており、各作業者はこのドンスターを使用して業務に従事しております。

前のページに戻る
前のページに戻る